成田空港LCCバスの新しい選択肢 有楽町シャトルを紹介

投稿日:

都内から成田空港へのLCCバスも、東京・銀座を発着する東京シャトルTHEアクセス成田、大崎発着の成田シャトルと路線が増えてきました。

そして2017年12月から運行が開始された、有楽町シャトルに乗車する機会がありましたので、レポートします。

有楽町シャトルとは

東京シャトルも運行している京成バスが、2017年12月から新しく運行を始めた路線です。

乗り場は東京駅鍛冶橋駐車場成田空港第2ターミナルのみで、両区間をノンストップで結んでいます。

運賃は京成バスが運行している東京シャトルと同様に片道1,000円。成田空港行きのみ2日前までの事前予約で900円となります。

事前予約は楽天トラベルや京成BUSチケのサイトから可能です。

楽天トラベルの予約ページはこちら

成田空港行きは車内で、東京駅鍛冶橋駐車場行きはカウンターで交通系電子マネー(Suica、PASMO等)が支払に利用できます

2019年2月4日にダイヤ改正があり、運行本数は成田空港行きが1日6便、東京駅鍛冶橋駐車場行きが4便と、本数が削減されてしまいました。運行開始当初は往復合わせて21便でしたので、ほぼ半減です。

しかし、この路線には他の路線には無い特徴・魅力があるので、紹介していきたいと思います。

有楽町シャトルの特徴と魅力

他の成田空港を結ぶLCCバスには無い特徴と魅力を、大きく2つほど挙げていきたいと思います。

2階建てバス(ダブルデッカー)に乗れる

この路線はバリアフリー化の為の実証運行路線として、車椅子のまま乗車できるよう、リフト付バスと、2階建てバスによって運行されています。

東京→成田空港行きは6便中2便、成田空港→東京行きは4便中2便が、2階建てバスによる運行です。

2階建てバス 最前列の様子

1階が車椅子スペースと介助者席となっており、2階が普通席です。2階最前列からの展望はさすがダブルデッカーと言える素晴らしさでした。

もう一方のリフト付バスも、中央部に車椅子スペースがあり、いくつか座席が畳まれている他は、東京シャトルに投入されているバスとサービス内容で大きな違いはありません。

リフト付バス 車内の様子

どの便に2階建てバスが投入されるかは、京成バスのホームページで確認してください。

東京駅鍛冶橋駐車場は有楽町駅が近い

都内側の乗り場は東京駅鍛冶橋駐車場となっていますが、こちらの地図をご覧ください。

出典 : 京成バスホームページ

乗り場名称には東京駅と付いていますが、実際は有楽町駅が最寄りで、他にも銀座一丁目駅、京橋駅からも至近です。また、JR京葉線東京駅からも便利です。

私は都心へのアクセスに東京メトロ有楽町線を利用することが多く、これまで成田空港へのLCCバスは、有楽町駅から銀座まで歩いて東京シャトル・THEアクセス成田か、池袋から山手線で大崎へ向かって成田シャトルを利用していました。

今回は行き、帰りともに有楽町シャトルに乗車し、東京駅鍛冶橋駐車場と有楽町駅の間を歩きましたが、経路も分かりやすく移動も楽でした。所要時間はJR有楽町駅前から5分と掛かりませんでした。

有楽町駅にアクセスしやすい場合、混雑する東京駅を避けることができるのは、スーツケースなど大きな荷物がある旅行時には大きなメリットでしょう。

こんな人におすすめ

これらの他にも、空いている両区間ノンストップバリアフリー対応といった特徴と魅力があります。

また、東京シャトルとTHEアクセス成田は混雑している為、予約が取れなかったり、予約していない場合は数便待ちということもあります。そういった場合の迂回ルートとしても有用でしょう。

まとめると、このような人におすすめです。

  • 2階建てバスに乗りたい
  • 有楽町駅、銀座一丁目駅、京橋駅、東京駅(京葉線のみ)へのアクセスが楽
  • 空いているバスに乗りたい
  • 成田空港側の目的地が第2ターミナルや近隣ホテル

逆に第1ターミナル、第3ターミナルを利用する場合や、有楽町駅へのアクセスが不便な場合には向かないのでご注意ください。

まとめ

成田空港へのLCCバスのひとつ、有楽町シャトルを紹介しました。

バリアフリー実証運行路線ではありますが、運行開始以来2回の減便が行われており、私が2便ほど利用した際も残念ながら乗車率は芳しくありませんでした。

他のLCCバス路線には無い特徴・魅力がありますので、少しでも利用される方が増えてくれることを願っています。

以上、「成田空港LCCバスの新しい選択肢 有楽町シャトルを紹介」でした。

Google AdSense PC




Google AdSense PC




-Travel
-

Copyright© Air Travel Journal , 2022 All Rights Reserved Powered by STINGER.