北海道ふっこう割がスタート! ホテル修行・エアライン修行に使えるのか?

投稿日:2018年10月3日 更新日:

「北海道胆振東部地震」で被害を受けた北海道の観光需要を回復させるため、「北海道ふっこう割」制度を含めたキャンペーンが開始となりました。

この制度を紹介しながら、IHG・SPG&マリオット・ヒルトンなどのホテル修行や、JGC・SFCなどのエアライン修行に活用できるか確認していきます。

北海道ふっこう割、期間や割引率は?

北海道ふっこう割は、宿泊事業者や旅行業者に補助金を交付することで、宿泊クーポンや割引価格でツアーが提供されます。利用者は特に手続きは必要なく、宿泊クーポンを予約サイトで利用したり、通常より割引されたツアーに参加することになります。

宿泊クーポンは下記の予約サイトで10月1日から掲載されており、11月30日チェックアウトまでが対象となっています。クーポンの割引率は最大で50%、最大で20,000円(1人あたり10,000円)が割引となります。

一旦、配布終了となりましたが、第2弾が10月5日から開始されました!

航空会社の割引運賃、期間や割引率は?

JALやANAも支援の一環として、サイトの開設や、割引運賃の設定を行っています。

上記のサイトにも掲載されていますが、羽田-新千歳間が両者とも最安で6,400円と、普通運賃との比較で84%引きとなっています。値下げ前と比較しても、最安9,200円だったものが更に30%引きとなっており、かなりお得ではないでしょうか。

JALでは28日前までの予約が必要な先得運賃ですので11月上旬以降、ANAでは45日前までの予約が必要なANA SUPER VALUE45運賃ですので11月中旬以降の便が対象となります。私がホームページで確認したところでは、両社ともに11月中は1万円台前半、12月に入ると1万円を切る運賃が出てくるようです。

北海道ふっこう割は各種修行に使えるのか?

ホテル修行では?

ホテル修行においては、公式サイトからの予約が条件となっていますので、現状の制度では恩恵を受けることができません

13府県ふっこう周遊割では利用者の手続きが煩雑な代わりに、予約ルートは問われなかったため、ホテル修行でも活用することができます。熊本県や東北各県で過去に行われた宿泊券が販売されるのであれば、活用できる可能性はありますが、現状では不明です。

「13府県ふっこう周遊割」についての記事はこちらです。

エアライン修行では?

今回の割引対象となるJAL先得運賃のFOP加算率は75%で、また400ポイントのボーナスポイントも加算されません。羽田-新千歳間では383マイル×2=766FOP獲得できます。仮に6,400円で購入できたなら8.35円/1FOPとなりますが、実際には10,000円前後での購入となると13.05円/1FOPと、あまりお得ではないでしょう。

ANA SUPER VALUE45もFOP加算率は同じく75%で、搭乗ポイントも加算されません。獲得できるFOPもJALと同様になります。

最安値で何往復分も予約が確保できるなら有用かもしれませんが、現実的には難しいでしょう。観光を主目的に最後の一押し……ぐらいには使えるのではないかと思います。

まとめ

残念ながら、現状ではホテル修行にはNGエアライン修行には条件付でOKというところでしょうか。修行を主目的とせず、観光することで復興にも貢献し、そのついでにFOPとマイルも加算されるぐらいの心持ちで、北海道を楽しんできた方が良いのではないかと思います。

北海道ふっこう割」、「13府県ふっこう周遊割」のどちらとも、今後も情報は追いかけていく予定です。

「13府県ふっこう周遊割」についてはこちら。

以上、「北海道ふっこう割がスタート! ホテル修行・エアライン修行に使えるのか?」でした。

Google AdSense PC




Google AdSense PC




-Airline, Hotel
-,

Copyright© Air Travel Journal , 2022 All Rights Reserved Powered by STINGER.