JALマイレージバンク(JMB) 国際線特典航空券 予約ルールまとめ (2019年2月)

投稿日:2019年2月20日 更新日:

特典航空券を確保するためには、ルールを把握しておくことが重要です。それが年末年始や連休のような繁忙期や、人気路線ならなおさらです。

4月にも予約開始日の変更が予定されていますので、裏技的なものではなく基礎的なところから、JALマイレージバンク(JMB)の国際線の予約ルールをまとめてみました。

予約開始はいつから?

こちらは近日中に変更があります。現在は330日前から予約可能ですが、360日前から予約可能になります。約1年前から予約できるということですね。

なお、今のところは利用できない期間は設定されていません。年末年始や連休中であっても(空席があれば)予約することができます。

2019年4月1日9:59までは

搭乗日330日前の10:00(日本時間)から予約可能です。

2019年4月1日10:00からは

搭乗日360日前の10:00(日本時間)から予約可能です。

2019年4月1日は330日後の2020年2月25日分から、360日後の2020年3月26日分まで、一気に予約可能になります。

予約締め切りはいつまで?

国際線の特典航空券を急いで発券することは、なかなか無いかもしれませんが、そういった急な場合ほど情報が欲しいものです。

ホームページでの申し込みは出発48時間前、電話での申し込みなら24時間前までです。

電話番号は0570-025-103(全国一律料金)と、03-5460-3737(有料)の2つがあります。前者はナビダイヤルになりますので、携帯電話でかけ放題や無料通話分があるような場合は、後者の番号の方が良いでしょう。上級会員の方は、専用国際線予約デスクの方が繋がりやすいと思います。

営業時間は8:00~19:00(年中無休)となっています。深夜発の便、海外発の便の急な発券ではお気を付けください。

帰りの便の予約は?往復する場合はどうなる?

往復で利用する場合や、複数区間をまとめて予約する場合も、最初に搭乗する第一区間と一緒に予約することができます。

例えば、往路が330日後で復路が340日後になるような場合でも、330日前から予約ができます。(4月1日以降は360日以降と読み替えてください)

復路も一緒に予約できるので、安心して出発日の360日前に予約することができますね。

国内線の乗り継ぎがある場合は?

通常、国内線特典航空券は2ヶ月前から予約開始です。しかし、国際線特典航空券と同時に乗り継ぎ便を予約する場合には、330日前から同時に予約できます。(4月1日以降は360日前からと読み替えてください)

国内線の乗り継ぎ便も一緒に予約できるので、後から確保の心配が無いのは嬉しいですね。

家族も一緒だけど、一度に何人まで予約できる?

最大予約人数は9人です。

さすがに9人だと、システム上の制限というよりも、空席の確保が難しい気がします。実用上、ほぼ問題ない人数が一度に予約できるということですね。

なお、小幼児も必要なマイル数は大人と一緒です。座席を必要としない幼児のみ、大人の10%のマイル数で利用可能となります。

まとめ

予約の際に必要な基本的ルールは以上です。

繁忙期に特典航空券を確保するためには、各社毎に異なる予約開始のタイミングを把握しておくことが必要です。今回のJALのように制度変更がある場合はなおさらです。常に最新の情報を取り入れておきましょう。

JALマイレージクラブ(JMB)国内線特典航空券編はこちら。

以上、「JALマイレージバンク(JMB) 国際線特典航空券 予約ルールまとめ (2019年2月)」でした。

Google AdSense PC




Google AdSense PC




-Mileage
-,

Copyright© Air Travel Journal , 2022 All Rights Reserved Powered by STINGER.